ryokoshashin.com

スポンサーリンク
クロアチア

クロアチア旅行3日目(スルジ山・旧ロープウェイ駅跡)

前日の大雨が嘘のようにこの日は快晴。まずはスルジ山にタクシーで登りました。1991年の内戦の象徴とも言えるロープウェイ駅跡と十字架を見て、実際にこの国では紛争があったのだと改めて痛感しました。その後、旧市街は更に修復が進み、このロープウェイ駅も2010年7月に復旧され、営業も再開されました。
クロアチア

クロアチア旅行2日目(夕食&ドブロブニク旧市街の夜景)

夕食は宿泊したヒルトン・インペリアル・ドブロブニクで食べました。その後一旦雨風がやんだので、夜景を撮りに旧市街へ向かいました。最初は順調だったのですが、プラツァ通りの一番奥スポンザ宮殿あたりに来た直後、スコールの様な大雨。帰るに帰れず、近くの店の軒先で1時間近く雨宿りしていました。
クロアチア

クロアチア旅行2日目(昼食&ドブロブニク旧市街散策)

午前中のドブロブニク旧市街の城壁散策後、旧市街内にあるレストランで昼食を取った後、城壁内部の旧市街を散策しました。しかし、昼食を取り終えた頃から雨が降り出しました。結構風も強かったのですが、傘をさしながら旧市街内を散歩しました。建物はもちろん、屋根にある彫像が非常にすばらしかったです。
スポンサーリンク
クロアチア

クロアチア旅行2日目(ドブロブニク城壁の遊歩道巡り)

この日は午前中にドブロブニク旧市街の城壁の遊歩道巡りました。宮崎駿監督の名作「魔女の宅急便」の舞台とも言われているドブロブニクの旧市街の城壁は一周2km弱なので、散策にも最適。城壁散歩からの景色は本当にすばらしいので、絶対にオススメです。
クロアチア

クロアチア旅行1日目(日本出発&ドブロブニク到着)

まずは日本出発からドブロブニク着までのお話。現地滞在期間が短いため、どうしても同日中にドブロブニクに着きたかったので、お金よりも乗り継ぎの良さで飛行機を選びました。で結果は「関空→パリ→ザグレブ→ドブロブニク」。各空港で2時間弱の乗り継ぎ時間があったのですが、結構ハードで、ドブロブニクについたのは深夜0時過ぎでした。
ロシア

番外編(購入したもの&看板など)

番外編として、ロシアで購入したお土産などを紹介します。ロシアの物価は日本とほぼ同じかちょっと高いぐらいだと思います。
ロシア

7日目(昼食兼夕食&帰国)

この日はエルミタージュ美術館の観光を終えたらそのまま帰国です。一日のうちでも雨が降ったり止んだりすることの多かったサンクトペテルブルクですが、この日は結局一日中雨でした。雨のせいか夜暗くなるのも早かった気がします。この日、何日かぶりに暗い夜を見ました。
ロシア

7日目(エルミタージュ美術館その3)

とにかく広い!エルミタージュ美術館。時間とともに人がどんどん増えてくるし、4か所しかないトイレはどこも長蛇の列です。もしかすると、ここの観光が一番体力勝負だったかもしれない・・・。疲れてきましたがもうひと踏ん張りです。
ロシア

7日目(エルミタージュ美術館その2)

ガイドさんいわく、エルミタージュ美術館には毎日チケットを購入して、観光客のふりをしてスリをはたらく人がいるんですとのこと。手荷物はほとんどクロークへ預けましたが、ホントに気をつけないといけません。
ロシア

7日目(エルミタージュ美術館その1)

この日はエルミタージュ美術館を見学しました。朝から本格的な雨が降っていたのですが、屋内の観光だったのでラッキーでした。いよいよロシア観光の最終日です。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました