ryokoshashin.com

スポンサーリンク
クロアチア

クロアチア旅行6日目(ザグレブ⇒ミラノ⇒帰国)

楽しかったクロアチア旅行の日々もこの日が最後です。クロアチアは想像していた以上に楽しめました。日本からは遠いです。そう簡単には行けません。しかし、ぜひとも訪れてもらいたい国です。自分自身も必ずいつかまた訪れたいと思っています。
クロアチア

クロアチア旅行5日目(ザグレブ観光その3&夕食)

最初に訪れたドブロブニクは南イタリアにも似ている雰囲気。一方で、ザグレブはまさに中欧。ひとつの国でこんなに違うのか、という位様々な顔を見せてくれます。スプリットやトロギールなど、訪れていない都市もまだまだたくさんあります。クロアチアは本当に魅力あふれる国です。
クロアチア

クロアチア旅行5日目(ザグレブ観光その2)

考えるとクロアチアというのは奥深い。リゾート地あり、自然あり、文化遺産あり。写真スポットが多い、ご飯は美味しい、人は良い。本当にすばらしいので、ぜひとも訪れてもらいたい国です。
スポンサーリンク
クロアチア

クロアチア旅行5日目(ザグレブ観光その1)

実質最終日のこの日は終日ザグレブ市内を観光しました。他の2都市とは明らかに違う、いかにも東欧という雰囲気が良かったです。今回一番楽しみにしていた聖マルコ教会が工事中だったのが非常に残念でした。その他色々な所で工事していたのでザグレブも更なる観光都市になるのではと思っています。
クロアチア

クロアチア旅行4日目(ザグレブ市内で夕食)

帰りのバスも30分近く待ったのち、無事来てくれて一安心。ザグレブのバスターミナル到着後、一旦ホテルに戻り、一休みした後、初めてザグレブ市内を散策しました。といっても目当てのレストランの往復のみなので、ザグレブ観光は次の日お楽しみ!?
クロアチア

クロアチア旅行4日目(プリトヴィッチェ国立公園観光その3)

プリトヴィツェ湖群もあの忌まわしき1991年のクロアチア紛争の戦地で、最大の地雷地点でした。この紛争の影響で、一時期、世界遺産の危機遺産リストに。その後、危機遺産リストから解除されましたが、プリトヴィッチェの絶景を二度と悲惨な目にあわせてはならないと心底思いました。
クロアチア

クロアチア旅行4日目(プリトヴィッチェ国立公園観光その2)

4~6時間コースを歩いたのですが、写真スポットだらけで、7時間強かかりました。その位良いところでした。暑かったのですが、湿気がなかったので、汗をかく事もなく、快適にすごせました。今後クロアチアに行く人はぜひともこの地を訪れてほしい、と心の底から思っています。
クロアチア

クロアチア旅行4日目(プリトヴィッチェ国立公園観光その1)

この日はザグレブからバスで約2時間半のプリトヴィッチェ国立公園に日帰りで行きました。今回の旅行の最大の目玉と位置付けていたプリトヴィッチェでのハイキング。期待を遥かに超えるすごさでした。とにかくきれい。今まで見たことのない自然の風景でした。
クロアチア

クロアチア旅行3日目(昼食&ドブロブニク発ザグレブへ)

遅めの昼食を取った後、夕方には飛行機でザグレブに向かいました。直行便かと思ったのですが、ザダール経由でした。数十分停泊しただけだったのですが、間違えたのかと思い、結構あせりました。ザグレブ到着後は次の日のプリトヴィッチェに備え、ホテルで夕食、早めの就寝しました。
クロアチア

クロアチア旅行3日目(ドブロブニク旧市街散策その2)

スルジ下山後、最後のドブロブニク旧市街観光に行きました。曇りや雨の町並みもきれいではあるのですが、やはり快晴が一番。メインストリートのプラツァ通りも歩いていて本当に気持ちよかったです。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました