クロアチア旅行4日目(ザグレブ市内で夕食)

クロアチア

帰りのバスも30分近く待ったのち、無事来てくれて一安心。
ザグレブのバスターミナル到着後、一旦ホテルに戻り、一休みした後、初めてザグレブ市内を散策しました。
といっても目当てのレストランの往復のみなので、ザグレブ観光は次の日お楽しみ!?


ザグレブへ帰還。
バスターミナルに路上駐車されていた車。
非常に味がありました。


バスターミナルから宿泊していたホテル「シェラトンザグレブ」までは徒歩10分弱。
のんびり歩きながら帰っている途中にあった非常にアートな壁絵です。


何か分かりませんが、アートですね。


これも何かのキャラクターでしょうか?


マフィアみたいですね。さすがヨーロッパ。


同じ人が描いたのか、複数の人が描いたのか。


このような絵が何種類も描かれていました。


宿泊していたシェラトンザグレブの部屋。
落ち着いた雰囲気です。


お風呂も結構広く、使いやすかったです。


夜はホテルから徒歩15分、観光の中心地「共和国広場」にほどよく近い郷土料理レストラン「Vinodol」で夕食。


このスープ(ミネストローネベースなのですが、正式名称が思い出せない・・・)はこの旅行の中で一番おいしかったです。


ブロッコリースープ。
結構さっぱりした味で、飲みやすかったです。


ザグレブ風カツレツ。
濃厚なホワイトソースがかかっていました。


もうひとつのザグレブ風カツレツ。
チーズが挟まっていました。
両皿ともものすごいボリュームでした。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました