3日目(リッツカールトンでアフタヌーンティー)

シンガポール

三日目の午後のティータイムに、ザ・リッツ・カールトン ミレニア シンガポールでアフタヌーンティーを満喫しました。
シンガポールではアフタヌーンティーやハイティーが有名。
その中でも、リッツカールトンホテルのアフタヌーンティーはかなり評判が良いとの事。
ぜひ行ってみよう、という事になりました。
笑えるくらい、ものすごい量のケーキやお菓子が出てきました。
あまりの多さに、お持ち帰りしました。
日本ではあまりない本格的なアフタヌーンティーを満喫できた貴重な体験でした。

シンガポール写真
まずはじめに、パッションフルーツのジュース。
すっきりした味で、結構美味しかったです。

シンガポール写真
続いて、ローストビーフのパイ包み。
まさかのお肉が出てきました。
お肉は非常に柔らかく、ソースも美味でした。

シンガポール写真
ホットチョコレート。
通常ならコーヒーや紅茶を頼むところですが、ホットチョコレートが気になったので、注文しました。
甘すぎず、飲みやすかったです。

シンガポール写真
三段トレイのケーキセット。
ケーキ、マカロン、サンドイッチ。
ものすごい量でした。
しかも、ものすごく甘かったです。
(特に右下のピスタチオのマカロン)
あまりの甘さに、エスプレッソコーヒーを注文しました。

シンガポール写真
イチゴの生クリームかけ。
甘い物のオンパレードです。

シンガポール写真
ラズベリーのアイス、ライチ添え。
さっぱりとしたアイスでお口直しです。

シンガポール写真
チョコレートとケーキのセット。
今回のアフタヌーンティーの中で一番甘いのが最後にやってきました。
どれもすばらしい出来だとは思いますが、しばらくは甘い物は控えたくなりました。

本当はこの後夕食に行く予定だったのですが、誰もが満腹になったので、急きょ前日も訪れたサンテックシティモールでお土産を探す事になりました。
僕はそこでシンガポールで流行っているという中国語の音楽CDを購入しました。(※写真無)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました